腰痛が長く足のしびれがある 向ヶ丘遊園整体

長引く腰痛肩こり ヘルニアもほとんど良くなる

腰椎椎間板ヘルニアは、腰痛とともに足の痛みやしびれがあり、30代、40代、50代位の方が非常に多いです。

その中でやはり怖いのが腰椎椎間板ヘルニア。

会ってしまったら3ヶ月から6カ月かかるほんとに仕事にも支障が来るような症状です。

しかし安心してください。

95%の方は上記のように3ヶ月から6ヶ月自然に治ります。

手術が本当に必要な方は5%位では無いかと思われますなってしまったら3ヶ月から6ヶ月かかるほんとに仕事にも支障が来るような症状です。

しかし安心してください。

95%の方は上記のように3ヶ月から6ヶ月自然に治ります。

手術がほんとに必要な方は5%位では無いかと思われます。

ただし、3ヶ月から6ヶ月の重症の腰痛でも、仕事ができなかったり、整形外科や整体に通って経済的に大変だったりと経験しないことに越した事はありません。

一生治らないのではないかと不安になる方はまずほとんどが自然回復すると言うことを認識されるだけで気持ち的には楽になると思います

腰痛椎間板ヘルニア以外の原因で実はひどい腰痛になっている現実

もう数十年前からアメリカで様々な研究をされて明らかになっていますが腰痛ってない方もMRIで調べてみるとその60%にヘルニアがあったと言うことがわかっています。

という事は今この記事を読んでいるあなたももしかしたらヘルニアの可能性も高いと思います。

あなたの周りにそんなにヘルニアがいるとは思えないですよね?

筋力がまだ間に合っていたり、体がある程度柔軟性があったり、職業的に腰の負担が軽くなったりと症状が出ていないだけです。

毎日たった5分のストレッチと月に1回の整体で4つ椎間板ヘルニアの予防ができます

向ヶ丘遊園登戸のねもと整体&ストレッチスタジオでは
から多くの腰痛椎間板ヘルニアの方とお付き合いし、どれぐらいの施術とストレッチで改善するのか体験してきました。

医療とは違うスタンスで私ができることを提案し、自宅でやってもらうことも同時に指導して予防ができたと自負しています。

先日も腰椎椎間板ヘルニアの手術後に、 1年も経たずに再発している方がご来院されました。

施術してみると体がかなり硬く、ストレッチを相当やり込まないと2度目の手術は大掛かりなものになると本人も危機感を持たれていました。

ここで注意しなければいけないのはストレッチは予防になる。

確かにストレッチは予防に有効ですが正しいストレッチができる、または知っているレベルの方だったらそもそもそこまでひどい腰痛椎間板ヘルニアになっていないと思います。

整形外科で指導しているストレッチとPNFストレッチの違い

筋肉はストレッチでは伸びません。

これは極論ですが半分の方が筋肉や腱が固まってストレッチだけではなかなか伸びないと言われています。

しかし腰痛で整形外科で渡された資料を何度もお客さんが持ってきていただいたのを拝見すると、単調に伸ばすだけのストレッチが多いのです。

これではほんとに硬い半分の方はストレッチの効果を享受することはできないでしょう。

硬いところは筋トレするように筋肉に力をぎゅっと入れる。

そして伸ばすということが硬い筋肉を伸ばす、または、アキレス腱等の腱を伸ばす第一歩です。

伸ばそう伸ばそうとするのではなく筋トレをしてからストレッチしてみて下さい

ねもと整体式のストレッチは、筋トレをしてからストレッチをクロスさせる手法です。

難しいようで実は理論としてはシンプルです。

この繰り返しによってどなたでも筋肉の固まっているのが少しずつ解消されていく可能性があります。

腰椎椎間板ヘルニアになってしまった方は、リハビリができるタイミングも重要になってきます。

ねもと整体は予約してから完全に個別性に合わせたストレッチの指導をしています。

硬い方でも動きを改善できるストレッチ

痛い方には無理せず進めています

予定椎間板ヘルニアが良くなった後のビジョンも大事

腰痛椎間板ヘルニアを克服し再発が予防できている方は、私が15年間臨床経験をする中でしっかりビジョンを持たれている方です。

例えばスポーツに復帰したい

肉体的な負担がつい仕事を辞めたくない

海外旅行に行くまでも行くことが楽しみ

何でも良いのですが明確な目標持って整体やストレッチを毎日励行してください。

薬や注射に頼らず、痛みのない生活も夢ではありません。

例えばスポーツに復帰したい

肉体的な負担がつい仕事を辞めたくない

海外旅行にいつまでも行くことが楽しみ

何でも良いのですが明確な目標持って整体やストレッチを毎日励行してください。

薬や注射に頼らず、痛みのない生活も夢ではありません。

毎日3分でできるストレッチ動画も実践してみてください。