もみほぐし より、揉み返しが少ない 登戸整体

もみほぐしより、揉み返しがなかった 感想

登戸・向ヶ丘遊園で肩こりのねもと整体です。

今日はもみほぐしの整体とその後にねもと整体を受けていただいた方が、もみほぐさない?整体の率直な感想をいただいたのでお伝えしたいと思います。

まず一般的に整体と言うともみほぐしが整体と思ってる方が多いと思います。

例えば60分2980円の整体

最近は60分2980円のリラクゼーションの整体も増えています。

それとは逆に60分6000円の根本的な改善を目的とした整体。

ねもと整体では後者のほうになりますが、何が違うのかどのようにお客様が選択して喜んでいただけるのかということを常々考えています。

一言で言うとその場が楽になるのか?

後が楽な方が良いのか?

ねもと整体で言うと圧倒的に後者の方がほとんどです。

数日間楽な方と、2週間楽な方どちらがいいですか?と言われるとわかりやすいかもしれません。

それだけ長持ちさせるためには技術が必要ですし、技術を向上させるためには一流の先生から常に技術を学ぶ必要があります。

これは社内研修だけでは不可能です。

それだけの経験や、勉強会に参加するなど費用と時間がかかります。

根本的に改善することを考えたら強く押す必要がない

もう一つはその場で強くをされることが好きなお客さんと、会話を楽しみながら体の構造やどういう風に生活習慣を変えていくと長持ちするか?

このような負荷価値が、金額にも影響するのではないかと私は思っています。

一般的に整体でも少し値段が高いところはカイロプラクティック的な脊椎の矯正技術など高いスキルを持った治療院が多いと思います。

キャリアで言っても私も、15年以上ありますし、数年のセラピストと比べて経験値が違うので単価が2倍3倍が当然だと思います。

それでも60分2980円ではなく、60分6000円でご来院いただいていることからこの金額が適正価格になっています

関節 筋肉 筋膜リリース?どれが必要?

 

もう一つは専門的な理由ですがもみほぐしだと筋肉を揉むと言う感覚がほとんどだと思います。

しかしトラブルになっている多くが関節から来てる者が最も多く…

筋肉や筋膜は実は自分でストレッチや筋膜リリースでケアできます。

関節が癒着しているような状態で筋肉や筋膜も影響しているので関節調整していれば腰痛肩こりはほとんど楽になります。

そしてさらにそれを長持ちさせるために筋肉や筋膜リリースもやった方が良いのですが、それはお金もかけず時間もかけず自分で毎日5分から10分ぐらいやっていただければ充分です。

その筋肉のストレッチや筋膜リリースのやり方もねもと整体では無料でセミナーなども開催しています。

YouTubeの動画も患者さんに定期的に配信し、自宅でも継続してやっていただけるようにできる仕組みが確立しています。

これはねもと整体に通院したことがない方ですら、自由にご登録いただいたline@から配信されて行きます。

このような最新のSNSのテクノロジーをうまく利用しながら費用と労力を減らし、60分6000円でもご満足いただける整体院としてから14年間経営しております。

ねもと整体は 2019年の現在は初回の方は60分6000円ですが、2回目以降の方は60分5000円です。

回数券をご購入いただくとさらに2割位安くなるので、かなりリーズナブルだと思っています。

ご予約はLINEからも簡単にご予約できるので、LINEにご登録していただいてご希望の日程をメッセージいただければアレンジいたします。

友だち追加

登戸・向ヶ丘遊園ねもと整体ホームページはこちら!